ニキビ治す方法

ニキビ治す方法はこのステップで!

ニキビ治す方法を私自身、いろいろ試してきて、
これが一番!
と思えたものを紹介しています。

 

もしあなたがニキビ治す方法を探しておられるのであれば
参考にしてくださいね。

 

結論から言っちゃうとニキビ治す方法でよかったのは、ビーグレンを使うようになってからです。

 

私が長年悩んでいたニキビが思っていたよりも
早く治って、今は「煩わしさから開放された!」って感じです。
ニキビはニキビでも、やっかなニキビ跡でした。。

 

私、思春期の頃はニキビが出来ても割と直ぐに治っていたんですが、社会人になってストレスや
不規則な生活の影響からか、大人ニキビが頻繁に出来るようになって、それが治りづらかったんです。
それだけじゃなくって、ちょっとした刺激をうけたり、生理の時になるとバッと一気に数が増えて
しまって、「このまま治らないのかな。。。」と不安になっていました。

 

そんな時に「大人ニキビを治すのに効果アリ!」というビーグレンの紹介記事を愛読している
美容系雑誌で見かけて、早速、買ってみたんです。

 

ニキビ治す方法で必要な事のまず初めは、余分な皮脂や汚れを取り除くことです。
ビーグレンの洗顔料というのは、クレン

ジングも出来る便利なモノなんですが、この洗顔料には
天然のクレイ(泥)成分が配合されているんです。
海中や土中から取れる天然クレイは、粒子が細かく汚れを吸着させる働きと持っている
保湿成分を排出する働きがあるんです。
この天然クレイの働きが余分な皮脂や汚れを取のに、とっても重要なんです。

 

そして次のステップはニキビの炎症を抑えることです。
今あるニキビの炎症が進めば重症化したり、治らないだけじゃなくて、新たなニキビを作って
しまう原因になります。
薬に頼るのも一つの方法ですが、天然成分の方が肌にも負担をかけずに、ニキビを治すことが
できます。
ビーグレンの化粧水には保湿効果の高いカミツレエキスや、ニキビの炎症を抑えるオウゴン
エキスといった、天然ハーブや漢方として使われる成分が入っています。
ここで、お肌の乾燥に保湿が大事と聞くと思いますが、実はニキビを治すにも保湿は大事
なんですよ。
それはナゼか?というと、ニキビが出来ている時というのは、言い方を返ると、お肌が傷ついて
いる状態です。傷ついたお肌のままでいると保湿力が低下してしまいます。そうなるとニキビや
乾燥といったダメージを受けやすいんです。

 

更に短期間でニキビを治したいのなら、炎症を抑えたニキビを悪化させない事です。
ニキビの炎症が悪化してしまうと、新たなニキビが出来たり、黄ニキビという重症度が
一番高いニキビになったりします。
それだけじゃなくて、肌の土台部分といえる真皮層にまで炎症が広がると、お肌を
元に戻すのは難しくなってきます。

 

そこで活躍するのが、ニキビ跡を治す化粧水として高濃度で浸透性の高いビタミンCです。
ビタミンCには美白効果以外にも、ニキビ菌を減らしたり、ニキビ跡にも効果があるんです。
ただ普通のビタミンCだと分子が不安定なので、ニキビに影響を受けている肌内部にまで
しっかり浸透することが出来ないので、ニキビを治すまではいかないんです。
だからといって、濃度を濃くすると人によっては刺激を感じたり、赤みがでてしま事があります。
そんなビタミンCをニキビが治るようにするには、濃度は高いけど、しっかり浸透するモノと
いうことになってくるんです。
ビーグレンでは独自の研究開発で、高濃度だけど安全に使えるビタミンCを美容液に配合して
いるから、今まで刺激を感じてきた人も安心して使えるし、お肌の奥深くにまで素早く浸透する
から、直りの早さが違うんです。

 

ニキビ治す方法として大切なコトは、皆さんご存知ですが「皮脂や汚れを取る、保湿、炎症を抑える」です。
ビーグレンではこの3つがシンプルケアでシッカリできるので、ニキビが短期間で治せるし、
出来にくくなるんです。

 

 

 

Navi